スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

揺れる勝利の女神。

今年のF1もついに最終戦。
マッサvsハミルトンとなんとも言えない対決で少々複雑な心境。

ポイント差はマッサ87点に対してハミルトン94点。
ハミルトンが5位以内に入ればチャンピオン確定と、かなり有利な展開の筈だったのですが・・・


いやーF1何があるかホント分かりませんなぁ。


ラスト2周まではハミルトンのチャンピオン決定だと思ったのですが、ベッテルがまさかのハミルトンオーバーテイク。
ハミルトン5位→6位にダウン。


マッサチャンプ決定??そうなの???


雨が強くなり始めスリックでステイアウトしていたグロックよもやのスローダウンw
ハミルトンがラストラップ最終コーナーでグロックをオーバーテイク。


ハミルトン6位→5位にアップでチャンプ決定。


の展開は熱かったw
思わず「誰だこんなストーリーを考えたのは」と言いたくなる。

今シーズンのチャンプの出来の不甲斐なさはさて置き、色々ドライバーの「色」が出た今シーズン。
終わってみれば・・・なんだよ今年もF1は面白かったじゃないか・・・と思うから不思議。

現役中実力ナンバーワンを示したアロンソ・・・ハミルトン嫌い。
躍進著しいクビサ・・・ハミルトン嫌い。
速さは一流・・・のコースもある漢を見せたマッサ・・・ハミルトン嫌い。
新人でありながらピカ一のスピードを魅せる将来有望なベッテル。
何考えてんだかワカランライコネン。
とりあえずチャンプになったハミルトン。

んー来年も楽しみだw

とりあえずぺヤング乙長い現役生活を終えたクルサードにお疲れ様でした。
セナの事故後に抜擢され、当時エースのヒルを上回るスピードを見せ続けた時は将来チャンプもあるかな?と思った事は今では良い思い出ですw
スポンサーサイト

SAF1撤退ですか・・・。

GWの最終日にこの話を聞く事になるとは・・・orz


正直ショック。
これでF1に割く時間が少なくなると考えれば個人的には良い事なのなのかもしれませんけどね。

少なくとも一連の流れの中でのホンダの対応には疑問を持たざるを得ない。
正確な情報が流れているのかどうか?を考慮しつつ、出ている情報を引っかき集めて「傍」から見ていると「ホンダ」がSAF1の存続を「邪魔している様にしか見えない」事が問題ですかね。
「仮」に一連のニックフライの行動・発言が独自判断であったとしても・・・ ・・・そんな人材を雇っているのもホンダな訳で、結局はホンダにとって悪いイメージが残るのは否めない。
ホンダだって一枚岩ではないでしょうし、F1とは関係無い力も働いていのかもしれません。
兎にも角にも引き際の無様さ加減がらしいと言えばらしい。


個人的に は今回の撤退劇の流れはカスタマーシャーシが使えなくなる事が一番大きな要因で、それに伴いアグリの存在自体に投資に見合うだけのバックが希薄になっていったと思っているので、一概にホンダが見捨てたと判断するのは短絡的ではあるかな?とは思うのですが、ホンダにも「今後お前らが一切夢を語るな」と言ってやりたくもなる終わり方ではあった。
穏便な終わり方を必ずしもしなければならないとまでは言わないが、今回の様な終わり方を回避する術は十分にあったと。
非難はあびて当然ってところですか。
カスタマーシャーシ使用にしたって「いざ」となれば、何も問題は無いと復活しそうな所が更にイライラさせられる部分なのですけどね(--♯

去年のスペインやカナダの時の様な感動を味わえる可能性がゼロになる事が物凄く残念。
ありがとうSAF1・・・初戦のドタバタからこっちずっと楽しかったよ。


自他共に認める琢磨ファンでもある訳ですが・・・琢磨は何処に行っても琢磨である気がします。
今後の彼のレース活動はどんなカテゴリーであっても注目していこうかなと。



さて・・・ ・・・自分は頑張れフェラーリに戻りますかねorz
カテゴリー
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
性別:♂

F1とゲームが好きな普通のサラリーマン。
とりあえず趣味人な駄目にんg

pixiv.gif




使用ソフト。
・LightWave 8.5
・SAI
・Photoshop 5.0
等々

リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。