スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うぎゃー

最高に興奮した


いつも思うけれども、レース場の迫力はこういったホームビデオで撮影されたものの方が良く伝わる。
モナコは予選までがレースなので期待はしていなかった。


▼3DCGの導入
非常に参考になるサイトだと思うので紹介。
http://3dcg.homeip.net/

選ぶ基準は色々ありますが、まずはパソコンのスペック。
スペック不足でソフトが快適に動かなければ、まともに作業も出来ないなんて事にもなりかねないので、基本中の基本ですが重要です。

次に使用目的をハッキリさせる。
ユーザー数が絶対的に少ない事もあり、高価なソフトは非常に高価です。
ですが、今は必要な機能を十分に備えたフリーソフトが多く存在しています。
高額なソフトであれば出来る事が多くなりますが、限られた目的の中だけで使うならば、使わない機能が多くなるとも言えます。
ソフトの習得だけでもそれなり以上の時間と根気を必要としますので、高額なソフトを買って自分を追い込むと言う考え方もあるにはあるのかもしれませんがw

個人的な判断の基準としては、使用者が多く居ると言う事も大事。
使用者が多いという事は、ネット上にも多くの情報があると言っても良いかと思います。
至極簡単な操作でも試行錯誤になる事があるので、情報が多くあって困る事はまず無いでしょう。
(関連書籍の多さもユーザー数を判断する材料になるかも?)
そんな意味では、身近で同じソフトを使っている人が居ると言うのも、判断の基準になるかもしれません。
ユーザーが多い事で得るメリットとして、プラグインの種類が多いと言うのもあるかと思います。

ちなみに自分の場合、LWはドングルの関係で封印状態なので、今はごく稀にBlenderと言うソフトを使っています。
そしてMMDは本当に素晴らしいツールです←コレが言いたかった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
性別:♂

F1とゲームが好きな普通のサラリーマン。
とりあえず趣味人な駄目にんg

pixiv.gif




使用ソフト。
・LightWave 8.5
・SAI
・Photoshop 5.0
等々

リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。